RECRUIT

採用情報

新卒採用情報

現在採用は行っておりません。

中途採用情報

12月25日(火)から、「マイナビ転職」で募集を開始する予定です。

INTERVIEW

社員インタビュー

  • 制作センター
    小澤 雄介
    2016年4月入社
  • スポーツ本部 スポーツ部
    近藤 篤
    2013年4月入社
  • 制作本部 第一制作部
    前田 夢有
    2013年4月入社
  • スポーツ本部 スポーツ部
    金子 新
    2013年10月入社
制作センター
小澤 雄介
制作センター
小澤 雄介
Q1.現在の仕事内容
(※番組名・役割なども教えてください)
「よじごじDays」という情報番組と「スポーツ中継」のADを兼務しています。
Q2.仕事で感じる(感じた)やりがい
番組制作は想像以上に地味で繊細な仕事だと思います。ただ面白い映像を流せばいいというわけではなく、そこには正確な情報や、わかりやすさが必要です。そのためにはオンエアに乗る全ての情報に間違いのないよう何度も確認したり、ナレーションの言い回し一言一句にまで気を使ったり。オンエア直前には作業が深夜に及ぶことも珍しくはありません。しかし、だからこそ、自分が関わったものが実際にオンエアに乗る喜びは並大抵のものではありません。
Q3.印象(記憶)に残った仕事
ニュース番組内でリオオリンピックのコーナーを担当させて頂きました。
入社して4か月ほどではありましたが、先輩方に助けを頂きながら、VTRの編集、ナレーション原稿の作成、テロップの発注などオンエアに至るまでの流れを経験させていただきました。
初めて自分でつないだVTRが流れた時は、足がすくむような思いでしたが、オンエア後、じわじわと感動したのを覚えています。早い段階で責任ある仕事に関われたこと、そしてそれがオリンピックとあって、大変貴重な経験になりました。
Q4.テレビ東京制作(PROTX)の良いところ・長所
常に番組作りの第一線で、ジャンルを問わず様々な番組制作を行っているため、多種多様な人や場所に出会うことができる。
スポーツ本部 スポーツ部
近藤 篤
スポーツ本部 スポーツ部
近藤 篤
Q1.現在の仕事内容(番組名・役割なども教えてください)
今年4月からスタートした「追跡LIVE! SPORTSウォッチャー」というスポーツニュース番組を担当しています。プロ野球のヤクルトスワローズの担当記者をしています。試合の日はもちろんですがキャンプや会見なども取材に行き、VTR(ニュース)を制作しています。
Q2.仕事で感じる(感じた)やりがい
誰もが知っている有名な選手に取材ができるなど、記者でしか経験できない事が沢山ある所に魅力を感じています。ただし一番は、自分が制作したVTR(ニュース)が放送された瞬間です。
ミスは許されないので、大きなプレッシャーもありますが、それ以上の充実感を得られます!
Q3.印象(記憶)に残った仕事
今年2月にヤクルトのキャンプを取材した事です。
およそ1ヵ月を沖縄で過ごしました。
カメラマンがいない日もあったので、自分で撮影することもありました。
取材が終わるとホテルに戻ってVTRを編集し、コメント原稿を書き、東京の局へ送るという作業に追われました。大変でしたが、自分の成長につながるとても良い経験でした。
Q4.テレビ東京制作(PROTX)の良いところ・長所
幅広い選択肢がある所です。
テレビ番組の制作に携わりたいのなら、バラエティ、スポーツ、報道など様々なジャンルを担当する事ができます。
制作本部 第一制作部
前田 夢有
制作本部 第一制作部
前田 夢有
担当番組
Q1.現現在の仕事内容(番組名・役割なども教えてください)
Q1.現現在の仕事内容(番組名・役割なども教えてください)
「にっぽん!いい旅」のADとして仕事しています。
取材する人物や店をリサーチし、交渉し、収録スケジュールを作成・管理し、ロケ現場ではディレクターに代わって出演者に意向を伝えたりもします。編集作業では収録テープの管理からテロップの原稿作成、音効さんとの打合せなど、とにかく番組制作の全てに関わる仕事をしています。
また、チーフADとして他の制作会社のADと連携を図り、番組全体のことを把握しなくてはいけないので責任重大ですがやりがいはあります。
Q2.仕事で感じる(感じた)やりがい
番組制作はとても責任のある仕事だと思います。ただ好きなものを作るのではなく、誤った情報を放送しないよう何度も確認し、どのようにすれば視聴者にわかりやすく伝えられるか、番組が面白くなるかギリギリまで話し合い、作り上げていきます。自分で調べたものが採用される喜びは格別です。さらにロケ先でいろんな人と出会ったり、素敵な景色を眺めたり…
こんなにやりがいのある仕事は他にはないと思うほどです。
自分が懸命にやった分、視聴者からの反響があると本当に嬉しいものです。
Q3.印象(記憶)に残った仕事
テレビ東京の新卒採用説明会などで流すVTR制作の仕事が印象に残っています。「YOUは何しにテレ東へ?」ということで“YOU=テレ東社員”とし、いろんな社員に突撃インタビューしてテレビ東京のことを知ってもらうVTRを作りました。自分で台本を作り、撮影もし、編集もする。そのVTRを見て、就活生の方たちが少しでもテレビ東京に興味を持ってもらえたらいいなと思っています。
Q4.テレビ東京制作(PROTX)の良いところ・長所
PROTXはテレビ東京の「土曜スペシャル」「にっぽん!いい旅」「YOUは何しに日本へ?」や「L4you!」など、局の看板番組を制作しています。
それだけでなく、最近は特にスポーツにも力を入れています。またテレビ東京以外の局でも企画を通し、数多くの番組を制作しています。
自分のやる気次第で様々なことに挑戦できるところがこの会社の魅力だと思います。
スポーツ本部 スポーツ部
金子 新
スポーツ本部 スポーツ部
金子 新
Q1.現在の仕事内容(番組名・役割なども教えてください)
WOWOWでリーガ・エスパニョーラ中継とダイジェスト番組の制作を担当しています。中継では送出業務だけでなく、ハーフタイムにオンエアする企画も作っています。ダイジェスト番組では構成・演出を担当しています。
Q2.仕事で感じる(感じた)やりがい
毎週中継を通して、リーガ・エスパニョーラという世界最高レベルのサッカーを
視聴者に伝えることができることです。
そして世界最高の選手たちが見せる素晴らしいプレーはもちろんのこと、自分の立てた企画で、プレーだけでは伝えることができない選手たちの人間性を番組で紹介できることです。
Q3.印象(記憶)に残った仕事
2014-15シーズン開幕に合わせて行ったスペイン現地取材です。
自分の目の前で繰り広げられた世界最高と言われる選手たちのプレー、サポーターやスタジアムの雰囲気、とにかくすべてが素晴らしかった。
その中で一番強く感じたことは、スペインの人々にとって“サッカーは生活の一部”であるということ。老若男女問わず、話せば必ず熱いサッカー談義になる!
なんと素晴らしい国なんだろう!
Q4.テレビ東京制作(PROTX)の良いところ・長所
とにかく“様々な人に出会える”というところ。
多種多様な番組を制作する中で、出会う人たちすべてから日々刺激を受けています。

BLOG